スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかりさっぱり・近況報告

Blogを放置しっぱなしでしたね。生きてます。はい。
えー…3月後半あたり…いや4月か。から何をやっていたかというと…


ずっとマインクラフトやってました。
砂場遊びつみき遊び大好きな私にはこれはやばい…!!
最近MODをいれることを覚えて更に悪化してます。

一応数日前からwizのほうにも復帰しています。
とはいっても以前ほど活発に動いてはいないのですが。
今ひとつモチベーションが上がらないともいう。
WizOnに飽きたかとか考えると特にそういうわけでもないのは確か。
強い相手と戦ったり、無茶無理ゲーと呼ばれる挑戦をするのはやっぱり楽しいですし。
まあなんとなく原因は察していますが、それはただの愚痴になってしまうのでまた後ほどにでも。

閑話休題

さて、とりあえずそれなりにモチベーションが戻ってきたらまた地図も描こうと思っているのですが…
ええと、何度か聞かれましたので一応ここにハッキリとかいておきます。

地図に関してはもっと精緻な地図を書いている方もいらっしゃるので、
攻略目当てではそちらを探したほうが無難かと思われます。
私の地図はあくまで「方眼紙にブロックマップで書きたい」という個人的な趣味の一環であるのと、
旬のマップをかき上げる事はあんまりない(大体戦いを楽しんでる)のです。
ので、あくまで私の書く方眼地図は、
「方眼マップでWizOnのDを再現したらこんな感じかな」という程度のものだと思っていただけると。

ぶっちゃけ3Dマップの構造上、方眼紙に落としこむと寸法や地形図をある程度圧縮したり強引に解釈する必要があるので
元々そこまで正確なマップじゃないですしね。

まあそんなわけで今後も日陰でこっそり生きていこうとおもいます。




~以下デンジャー~
モチベーションが上がらない理由を考えてみた後ろ向きなあれこれ
※間違いなく愚痴っぽくなるので閲覧注意
さてはて

Wizでモチベーションが上がらない理由は大体見当がついてるといえばついてます。
とはいえ概ねまっとうな理由ではなく、私の性癖に近いものや我侭だったりするのですよね。

でその内容としては…んー。


1.戦ってていまいち燃えない。
これは私の性癖のようなものに起因するところですね。
私とある程度面識がある人だと大体分かると思うのですが、
私は基本的に
仮に「1時間で10Mのお金や経験値を稼げる狩り」と、
仮に「1時間で100kExpと50kのお金しか稼げない上強い相手と必死になって戦う戦場」で
どっち?と言われたら間違い無く後者を選びます。
某フレイザードさんの真逆の性質です。勝つ事より戦う事が好き。
おまけにこの「強い相手」というのも色々ややこしくて
サイアームのように「スペックでガチガチに強い」という相手ではなくて
カーリーのような正面から実力勝負を持ちかけられる強さとか、
レッサーやマカブラのように攻める所と守る所を見極めないといけない強さとか、
まあともかく、「戦っていて戦いそのものが楽しい強い相手」を求める癖があります。
ので、ぶっちゃけいうとサイアームなんかは私の中だと「強い」のカテゴリには入りません。
あの手のは「強い」のではなく「スペックが振り切れてるだけ」という認識。

これはフィールドハントでも似たような部分があって、
基本的に「ひたすら攻撃し続けるだけで良い狩り」とかだと5分で飽きます。
私が13号に到達したときは修正されたあとでしたが、壁ゾンビとかも実際やったら3分持たずに帰るだろうなと思う。
この手の戦場があんまりなかったのが廓を進めても今ひとつモチベーションが上がらなかった理由の一つでしょうか。


2.なんとなくさみしい。
んー…まあこれはある意味仕方ないというか、私の我侭なのですが。
基本、私はソロで動いている事が多いのですが実際はそこまでソロに拘ってるわけではないです。
最初にソロで攻略に挑むのも、大体「ソロでどこまで通じるかやってみる」的な挑戦というか、そんな感じですね。
こりゃ無理だと判断したら大人しくPt組みますし、誘われれば(気が乗れば)ついていきます。
いかんせん、1に加えてヴォージとかもやっぱり苦手なクチとしては野良の参加も今ひとつ…といった感じになっていたり。
(※ただ斧禁IBピラー禁のヴォージだったら喜んでついていくと思われる)
これといった目標が今のところないのも手伝って狩りに身が入らない感じだったりします。


3.SR10レア
ぶっちゃけああいうレアをあの手の仕込み方して通常ドロップを型落ち祭りにするなら
いつも通りの歴戦とか頑丈とか丈夫とかをいつも通りに設定してくれたほうがよかったなと思ってはいる。
実際宝箱の相対価値とか考えると難しいところなんだろうなとも思うのだけれども。


そんな所でしょうか。
まああーだこーだ言いながら、また戦って楽しい相手がでてきたらやる気を取り戻す気はする。
戦いの為の効率化は是としますが、その行き着く先が作業になると私は戦えない。
なんとも困ったものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客数
書き手
Ansur/Glanfild/Elishia
割とどこにでも生息している変な生き物。
ナイトカイト在住のエルフ娘
ソウル名【Elishia】
最近は3chスラムにいます(白いけど)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
月刊
検索フォーム
RSSリンク
著作権とか
©Gamepot Inc. "Wizardry®" is a registered trademark of IPM Inc. All rights reserved. Licensed by IPM Inc. to Gamepot Inc. Wizardry Renaissance™ ©2009 IPM Inc. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。