スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がついたら戦ってた

あいてしまいましたが、先日ナイトカイトで行われたモヒカンベントに参加してきました。

観光の方はスラムで留守番をしていたのですが、
ファイトクラブのほうは出場して戦ってきたよ!

あれなんで私出場してるの

元々ファイトクラブは見に行こうかなーとは思ってたんだけど
出場する予定なんてなかったはずなんだ…!
いやだって真面目に対人戦闘なんて片手で余る程度にしかやったことないし
3chスラムを訪れてからまだ数日だし…!

気がついたらスラムでイベントの後続窓口を手伝う事になってた

どうしてこうなった

まあ実際のトコは色々バタバタしてたり自分が戦ったり観戦するのに必死でSS全然とってないんですよね
終わった跡に気が付いたしまったぁぁぁぁってなった。
でも楽しかったなー、レア探しやマッピングも楽しいんだけど、
やっぱりたまにはこういうドタバタしたお祭り騒ぎがあると一層楽しめる。
観光の現場を見れなかったのが唯一の心残りといえば心残りw

あ、ファイトクラブのほうは初戦で敗退しました。
いやー強い強い。

しかし実際戦ってる途中で脳裏をよぎったのは
「これ終わるのか…?」という何か方向性の間違った疑問。
アイテム使用不可でよかった、うん。
少し前に対人でのダメージ修正があったこともあって
ヘドバやスタンスもあわせてでてくるダメージが1桁とか頑張って10とか
これアイテムありの真剣勝負だと永遠に終わらない気がするぞ…!

しかして、斧回避のステップに気をやりすぎていざ攻めにまわった時ODが足りなかったり
ガードクラッシュを見事に不発させたり、反省点だらけの戦い。
途中で暗器に持ち替えたのは1%でスタン発生の奇跡おきたりしないかなーと思った故だったのですが全力で不発だった。
(あの場面だとおとなしく斧振ってたほうが良かった気がする)
でもELF娘の両手剣の判定の強さは対人でも割と健在だったきがする(負けたけど)

ともあれ、楽しめました。
しかしほんと赤い人たち楽しそうだなぁ…w
スポンサーサイト

テーマ : WizardryOnline
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

来客数
書き手
Ansur/Glanfild/Elishia
割とどこにでも生息している変な生き物。
ナイトカイト在住のエルフ娘
ソウル名【Elishia】
最近は3chスラムにいます(白いけど)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
月刊
検索フォーム
RSSリンク
著作権とか
©Gamepot Inc. "Wizardry®" is a registered trademark of IPM Inc. All rights reserved. Licensed by IPM Inc. to Gamepot Inc. Wizardry Renaissance™ ©2009 IPM Inc. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。